家の守り人

家から出ません(ほぼ)

「マツコの知らない世界」で紹介されていたちょい足しレシピを試した結果、おいしいけど別の問題が発生しました

 

蒙古タンメン中本辛旨味噌(+納豆)を食べました

 

 

 

きっかけ=マツコさん絶賛+外に出た

外に出たので、そういえば……と思いセブンイレブンでカップ麺2個だけ購入しました(セブン&アイ限定の商品です)

 

マツコさんが「みんなやれよー」とおっしゃっていたので、ちょっとだけ期待してみます

 

カップ麺はあまり食べないし、基本的にとんこつがおいしいと思っているので、巷で話題のちょい足しレシピを楽しみにしておりました

蒙古タンメン中本を実食

最初はそのままひとくち、

 

 

……辛い!

 

辛い辛い!

 

こんなに辛い食べ物だと思っていなかったので、むせました

 

辛いのが苦手な人には厳しいレベル、「旨辛」の「旨い」を「辛い」が圧倒してます

 

番組でそんなこと言ってなかった!

と思ってパッケージを見たら「旨辛(うまから)」でなくて、「辛旨(からうま)」 でした

看板に偽りなしです

 

ちなみに私の辛さの許容度はカラムーチョを辛いけど美味しいと思い、暴君ハバネロは普通に食べれるくらいです

なんだったら、出始めの頃の「暴君」は食べれなかったので、辛さに強くなったな……と実感したばかりのことでした

 

ここ一週間で立て続けに辛いお菓子を食べていたので、最新の情報です(ご参考までに)

辛いから納豆を入れるに違いない

そうか、だから納豆を入れるのかと思い、ここで納豆を投入します

 

入れる納豆は、ドラッグストアで買った安い納豆で今回タレは入れません(3パック58円でタレも良い)

 

 

ひとくち、

 

………なんだかマイルドになった気がします

 

もう一口、

 

 

……美味しい

このまま食べれそうな気がしないでもないけどここで問題が生じました

まだ辛いので納豆を追加したい

蒙古タンメン中本は通常のカップ麺より若干サイズが大きいという事実があり、すでにお腹いっぱいということです

 

納豆をもうひとパック入れれば絶対に今より美味しくなるのに、入れたらお腹がパンパンになってしまう……でも入れないとまだ辛くて食べれない………

 

などと考えてる間に、そういえば写真撮ってないな、と思ったので考えるのを止めて写真撮影に入りました

 

半分ぐらい食べましたの写真をパシャリ

 

おそらく辛さの元凶である後入れオイルをパシャリ

 

水では辛さを紛らわせられなくて、途中から参戦したポカリをパシャリ



少し現実逃避をしてる間に伸びたし、ぬるくなりました

 

しかしぬるくなったおかげで辛さが弱くなった気がします

 

こういうの怪我の功名って言うんでしょうか

納豆の代わりに別のもので辛さをやわらげる

結局お腹が苦しいので納豆ふたパック目は諦めて、マヨネーズを入れることにしました

 

マイルドにするなら牛乳かマヨネーズと相場は決まっているのです(温泉卵とかでもよかったかも)

 

マヨネーズ入れた写真をパシャリ

大さじ一杯くらい入れました



ひとくち、

 

 

……しょっぱい

 

完全に塩分過多です

 

世の減塩ブームにならい減塩生活をしているくせに愚かな選択をしてしまいました

 

そもそも「味噌」味なのだから、初めから「辛い」の中に「塩辛い」も少し含まれています

 

お湯で少し薄めてみましたが4分の1残したところでギブアップしました(ごめんなさい)

まとめ:話題のちょい足しレシピを試した結果……

完全に準備不足です

そんなにお腹が空いてなかったことが敗因かと

 

最もスタンダードなカップ麺であるカップヌードルのサイズと比較しました

 

めんの量が20gも違います

 

納豆を2,3パック入れると普段飲まない汁も飲んでしまうことになる(納豆が残るから)ので、小食じゃなくても厳しい量です

 

納豆のほかに温野菜(もやし、キャベツなど)を入れて、二人前のつもりで作るとよいかもしれません

友人、家族、恋人と分け合って食べましょう

 

ぼっちの人は、お腹を空かせてから食べてください

 

追記:2019-01-19

お湯多めで作った後に二等分し、それぞれに納豆1パック白菜をプラスして食べました

やっぱり辛かったので、後入れオイルの量で調節したほうが良いでしょう

もう一方を食べた人によると生卵を入れると全然辛くないそうです